《ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で受けた衝撃…》ゲスト/いおり気高い(映画『Hysteric Betty』監督)

📻【ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で衝撃を受けた作品《映画『Hysteric Betty』》いおり気高い監督にインタビューしてみた!】

映画『Hysteric Betty』を観たとき、映画を観ているという感覚がなくなり誰かの人生を追体験しているような感覚に浸った…
・カメラマン
・被写体
・アイドル
など、どの登場人物にも共感できて…

そんな感想を直接伝えたく、
いおり気高い監督をゲストにお呼びしました!

映画『Hysteric Betty』あらすじ
田舎住まいのいおりは都会で出会った写真家トミヨシとのヌード撮影で人生が大きく変わってしまう。
そこで知り合った人気上昇中のアイドルグループ「Bettys」やその周辺の人間関係と交流していく中で欲望、嫉妬、裏切りが交錯し成功する者、失う者、別人になる者などキャストそれぞれが自分を模索するストーリー。

本作が初監督だという、いおり気高い監督。
「昭和のえっちなお姉さん」というコンセプトでモデル活動をしていたり!
本業は著名人の爪も施術するネイルアーティストでアパレルブランドも運営し、
「絶対浮気しないパンツ」という商品でバズったり⁉
モデル活動休止の翌年から映画を撮ることを決意したり!
衝撃的なエピソードも続々登場⁉

ぜひ、ラジオ本編をお楽しみくださいね^^


【ゲスト】いおり気高い(いおりけだかい)

映画『Hysteric Betty』監督。
「昭和のえっちなお姉さん」というコンセプトでモデル活動をしていたが、本業は著名人の爪も施術するネイルアーティスト。
アパレルブランドも運営し、「絶対浮気しないパンツ」という商品でバズる。
モデル活動休止の翌年から映画を撮ることを決意。2年ほどかけて本編を制作。
いおり気高い HP:https://iorikedakai.amebaownd.com/
Twitter:https://twitter.com/iorixoxoiori

スマホ・PCからいつでも聴ける!
東京ネットラジオ唐澤一路の「ラジオ始めたんだが!?」』
第68回 2020/11/10(火) より配信中!

東京ネットラジオ『唐澤一路の「ラジオ始めたんだが⁉」』
2014年4月に配信スタート!
「面白そう!」をモットーに、話題のゲストと共に「テーマ」をマニアックに楽しめる30分!関西テレビ「村上マヨネーズのツッコませて頂きます!」に紹介され、何故か大学の授業の題材にもなった波乱万丈なラジオプログラム。過去回も引き続き配信中!
【毎月第2火曜日/更新】
【DJ】唐澤一路
【アシスタント】やぶさきえみ(声優)
【お手伝い】さきやまくみこ(占い師)
【ゲスト(一部)】 切通理作(評論家)、 金子修介(映画監督)、 金子二郎(脚本家)、 旭 桃果/どすえ(女優)、大木亜希子(ライター)、 姫野桂(ライター)、りょーちも(アニメ監督)、古賀奏一郎(監督)、〈株式会社ジェノスタジオ〉制作スタッフ、今 沙栄子(女優)、嵜山孔美子(占い師)、 井坂優介(監督)、夏目大一朗(監督) 、夜住アンナ(ホラープロデューサー) 、中野キュー(テーマパークマニア)…次はあなたかも!
※お便りはコチラへ!
最新情報をチェックしよう!

東京ネットラジオの最新記事

>オリジナル《ホラー》プロジェクト

オリジナル《ホラー》プロジェクト

映画『呪詛奇談ゾググ』 2021秋、映画祭にて上映予定
監督:望月元気  出演:こんじゅり ミゾノアザミ ナナエ 唐澤一路

CTR IMG